葬儀・お葬式・疑問・質問にお答えします。

 Googleでfuneral.co.jp内を検索します。

 


1、なんで低価格なの?


 
コストダウンその1:


夜間の病院などへのお迎えをミニマムプランの場合のみ中止させて頂きました。

(*火葬のみのミニマムプランだけは夜間のお迎えにいけません。)

(*家族葬プランはお迎えにあがります。)

夜間のお迎えは必須 ですがこれが莫大な人件費となります。


●でも一体どうするの!と思いますので対処方法を示します。

A:予め病院へ夜間にご逝去の場合は一泊する事を了承して頂く

B:病院出入りの葬儀社に自宅などへの搬送とドライアイス処置をのみをお願いする 

などの対処方法がございます、不安なの方などは事前に弊社まで、ご相談下さい。

上記A・Bが不可な場合は、事前申し込み時にご記入下さい。当社で対応できるか検討いたします。


深夜・夜間・早朝の寝台料金、
火葬場併設の霊安室は0時〜朝6時まではお休みですので、

当社冷蔵霊安室又は深夜も営業している霊安室への安置となり、追加料金が増えてしまう事を

ご了承下さい。
 

−豆知識− 追加料金を減らす場合には

  6、夜・夜中・早朝で、病院から急がされる場合でも対応してくれるの? 

 50、ミニマムプラン(火葬のみ)で夜間・時間外の対応方法
  を参照下さい

  ミニマムプランお見積明細書とオプション項目




 
コストダウンその2:

パンフレットは当WEBページをパンフレットとさせて頂いています。

パンフレットも印刷すると何十万円になってしまいます、お送りする送料等も

かなりのコストとなります。

紙のパンフレットは申し訳ありませんが当WEBページをお客様で印刷して頂くスタイルと

させて頂ております。
 


 
コストダウンその3:

お葬式の場所・スケジュール内容が予め決まっています。

弊社のサービスでは低価格を実現する為に式場を予め予定した施設から選んで頂くシステムです。

その為、打合せなどの人件費などを抑えることが出来ます。


臨海堀ノ内代々幡落合町屋四ツ木桐ヶ谷戸田多磨府中八王子青梅南多摩などの

各斎場など今後増やして行く予定です。

場所・スケジュール内容を明確にすることにより、事前に葬儀内容を理解していただき、

ご家族の思い描く 葬送に対しての創意工夫を思い描くことができればと、プランの流れや

内容をご説明させて頂いています。

 


 
コストダウンその4:

お葬式の内容が大体決まっています。

各式場で時間などがある程度決まっていますのでお葬式のスケジュールが立てやすいので

人件費を抑えることが出来ます。

又、事前のお申込みをしていただく事により、初期の電話対応・その後の式場等の予約、

葬儀スケジュール 等、円滑に進められ、葬儀打合せ等の時間を少なくすることで、最愛の人と

のお別れの時間を、多くとる事 ができ、よりよいお別れの時が作れます。

 くわしくは

4、
介護等でとても疲れたのにこれから葬儀社さんと細かい打合せをしなくてはいけないの? へ
 
 


 
コストダウンその5:

葬儀社側が事前にオプションや変更事項を把握する事により、準備・用意といった段階での

コストダウン に成功しました。
 


 
コストダウンその6:

弊社では葬儀用会館を建設せずに、公共の区営や区と提携し低価格で提供されている

式場を主に利用します。 民間の葬儀会館は、よほど差別化されていないと価格での競争では

公営式場には太刀打ちできません。 良く比べて頂ければ直ぐにわかると思います。

(式場費用無料など宣伝があると思います、しかし企業としてはありえません。

必ず何処かに含まれます。)
 


●このページの先頭へ
 


TOPページへ
23区式場紹介へ
多摩地区式場紹介
宗旨宗派別
お布施の価格
オプション・変更項目
ミニマムプラン
コンセプト
区民葬簡易計算
一般的な仏式の流れ
一般的な神式の流れ
ブログ
会社概要
ペットとお別れ
Q&A方式でお答え
葬儀後の手続き
エンディングノート
My Will
 Copyright(C) 2006 Himawari Mortuary. All Right Reserved.